Kanconvit - 簡体字と日本語漢字の相互変換ツール

2009-06-13, たつを
Yahoo!ブックマークに登録 あとで読む livedoor clipnewsing it!

Kanconvit(カンコンビット)とは、 中国語の簡体字と日本語の漢字を相互に変換するツールです。

日本人が、中国語のページを日本語の漢字で見ると意味が分かりやすくなります。 翻訳をするまでもない、こともあるかもしれません。 また、中国人が日本語のページを見るときも同様かも。

そんな感じで、もしかしたらちょこっとお役に立つかもしれないツールです。

目次

Kanconvit.pm

中国語の簡体字と日本語の漢字を相互に変換する Perl モジュールです。

SYNOPSYS:

use Kanconvit;
my $ck = Kanconvit->new();
$jtext = $ck->conv_c2j($ctext);
$ctext = $ck->conv_j2c($jtext);

Kanconvit CGI

左に中国語(簡体字)文を入れて「conv」をクリックすると、 右に日本語漢字に変換されてものがでます。 逆に、 右に日本語漢字文を入れて「conv」をクリックすると、 左に簡体字に変換されてものがでます。

両方に文章が入っている場合は、「中→日」変換となります。

実行例:「中華料理協議会

Kanconvit API

ウェブサービス(Web API)。 XML だけでなく、JSON, JSONP にも対応しています。

パラメータ解説

パラメータ解説
ctext日本語漢字に変換したい簡体字テキスト(UTF-8)
jtext簡体字に変換したい日本語漢字テキスト(UTF-8)
formatフォーマットを指定する。xml か json。
callbackformat=json のときに callback 関数を指定する。

サンプル

Kanconvit Wrapper

ウェブページをラップするCGIです。 ブックマークレットで使うことを念頭においています。

サンプル

ブックマークレット

下記のリンクをブラウザのブックマークに登録し、 日本語のページ、または、中国語のページで実行すると ラップCGIを呼び出すことができます。

JavaScript版

小飼弾さん(dankogai)による JavaScript 版 Kanconvit が公開されました。 ブラウザ側で変換するのには非常に便利です。

前述の Perl 版を使う前にご検討くださると良いかと思います。(2009-06-15)

参考文献